土工事

叔母からの電話で この季節になると足の具合が悪く

立てなくなるというのです。

段差のある出入り口の不具合解消の相談を受け

電動で高さを調節する機会を入れることになり

改修工事に取り掛かることになりました。

備品の一部をお願いした介護用品を扱う会社の営業マンが

りっぱな自社のパンフレットを届けてくれた。

(医療機器や介護用品を扱うトータルな介護の事業所で

建設業許可・1級建築士事務所登録もされている。)

 

我社のパンフレットが欲しいと言われた。

はじめての要求に 思わずにんまり「パンフレット?」

 

ないけれど、来週までに作っておくね!

ないものは作ってみたい。

と思わせてくれたのは10年程前、

娘が大学の卒業制作で、我が事務所のDMを作ってくれていた。

DMは広告であると同時に「お手紙」だということで楽しんで作っていた。

 

そのこと「パンフレット」と言われた時、ふと思い出し

振り返りたくなったのかもしれない。

十年一昔。(笑)

 

その パンフレットづくりのおかげで

以前請け負った図面や、写真の整理をしていたら

以外に土工事(庭づくり・塀がきづくり‥)を多くしていたことに吃驚!

 

そのときは、土工事を何処に頼んでいいかわからずに

頼まれていたと思っていたけれど・・・

もしかしたら 私ひとりに何が出来るのだろうと

仕事を 作り出してくれたいたのかも、と思えました。

 

今は 息子が入ってきてくれて 新築・改築・リフォーム工事

付随しての土工事がありますが、全体的にみると多くはありません。

 

 自分が仕事を選んでいるようで

もしかしたら 仕事に選ばれてるのかもとこの頃、思えてなりません。