帆風舎

先々週の土曜日 茨城(実家)へ

父が 2階の(アトリエ?)づくりにとりかかったので

手伝いをと思ったけれど 一日では 何もできずただ食べて寝ての遅正月。

日曜日 父母と弟家族と茨城空港見学しながら土浦駅まで送られ 

抜けるような青空後に東京に向かった。

茨城から東京に向かう電車から見る空

だんだん曇り・・・新潟の空模様(雪)も心配になる。

常磐線、上野の一つ手前の日暮里で降り、山手線で目黒へ

目黒から私鉄(東京急行電鉄)目黒線に乗り換え奥沢

奥沢で妹と合流、妹案内で目的地の帆風舎

ドアを開けたら・・・奥からにこやかに(直美さん)・・・(名刺をいただいたので)

『雪、降っていますか?』

『・・・???新潟から来た事、なんでわかったのかしら…???』・・・ではなくて、

直美さんの友達が ちらほらと花弁のような雪が舞っていているのを

メールで直美さんに伝えたところに 外から・・・お店に入ってきた私達
それで・・・質問したそうです。(笑)

とにもかくにも 大好きな雑誌 【住む】に載ってた通りの

ご夫妻と お店(帆風舎)に出会いました。

お店の前の通りの桜並木を通り抜け 妹と自由が丘へ・・・

おしゃべり三昧してたら・・・いけないあやゆくシンデレラ・・・

息せき切って 新幹線(終列車)間に合いました。

今年の一月は最後の二日間のおかげで 

今年の去年より多かった雪もなんのその。乗り切りました。

屋根の雪もだいぶ少なくなり、

今降る雪は あの時 帆風舎で聞いた言葉通り 

空から ちらほら花弁のような 降る雪です。

二月に入り、(雪が消えてからの仕事)の注文準備にちょっとあたふた。。。

明日は お休みせずに静かに仕事・・・かな?