ほぼ日手帳

posted in: うれし, たのし | 0

今年は自分で手帳を作ろうと思って…
100円のノート

でも 進化しているのを確認したくて…
申し込んだ。10年目のほぼ日手帳。
今日届きました。

箱を空けたら

約束はしたほうがいい。
赤ん坊でも、自分とでもいい。
しっかりと約束しておいたら
それを守ろうとしている間に
手先が器用になり、足が丈夫になったり、
目がよくなったり、頭がよくはたらいたりしてくる。
そうだ あんたは 約束を守れる人間になるんだ。
        『セフティ・マッチの焚火話』より

深化しているわぁ~。書き始めは約束はしたほうがいい。(笑)

銀座いちご

自由が丘のティエルさんから届いた荷物のなかに
銀座いちご。
なんとも 可愛らしいお菓子。。。 本当にごちそうさま!!!

いつも 感心してしまうのは荷造り。
商品を送ってもらうのではない(私的な用事の荷物なのですが)
綺麗なのです。
普通の段ボールに紙テープ、なのに、う~んとうなってしまう。

なかの お手紙もレポート用紙、なのに 温かで…
3人の 何とも言えない人柄が…  う~んとうなってしまう。

やっぱり 自由が丘の香りする。銀座イチゴも…(笑)
こんどまた 自由が丘散策(古民家カフェETC) お付き合いくださいませ。。。
  

出し惜しみせず

去年初夏 新潟IC協議会の 学習会が三条であり参加しました。

花に癒され 講師の先生にびっくり。
参加した人の一言にもわくわく。
『三条の人の人柄かしら?! 出し惜しみなくプロの知恵や技を教えてくれる!』

先生一人が 地域の人柄をあげてくれている。。。

もちろん 地元の花屋さん たまにお花を買うことがある。頂いたこともある。

というわけで、いつかまたレッスン受けたいと願っていて
秋に入門、現場や仕事関係で伸びて伸びて今年にいたり初レッスン。

他 二人の生徒さんとの昨日のレッスンは…
本当に 出し惜しみなしの楽しくて奥深くて豊かな時間。

日本フラワー大賞2011
二月に出品予定の作品づくりをしているベテラン生徒さんと先生。

初心者の私 どきどきしながら
まずは白い花で コンポジション・シンメトリーで 
レイアウト・放射 モーメントは一焦点。 
気持出し惜しみなく豊かに な・ん・て(笑) 花笑!!!の半日お休み日。

配達

写真は(2010・08・31)リフォーム工事

2010・01・07
赤いタオル鉢巻のM大工(親方)さんに10:00の一服休み時間を見計らって電話。
野地板の加工。
昔でいう広小舞の寸法に。
材木(建築用)も少しづつ加工製品が変わってきているため
加工しやすい材木は建築用で使うだけでなく、たとえば
金物を荷造りする時材木を充て木に使って保護したりする。

数としては決して多くはないけれど 違った産業の会社に納材するのはちょっと新鮮。

M大工さんから親方の話を聞きました。師弟関係があった時代に仕事を学ぶことは
人間的に大きさを感じます。

配達があったため・・・
話を聞けて 学ぶことの大切さを再確認した今日
30年一緒に暮らした義母(新潟暮らしの私の師)が
久しぶりに3泊4日の里帰り…まだまだ学べることがある。(笑)

そして 父の愛弟子 Kお兄ちゃんより年賀状の (うれし)返信メール
——————————————————————-
去年はTちゃんにとって、大変な年でしたね。
でも息子さんが、後をついでいっしょに仕事しているとのこと、大変羨ましいですね。
かげながら応援しています。孫も生まれたそうでうね。孫はかわいでしょう。
私も、もう60になります。4人の外孫がいます。
話は変わりますが、うちの会社で、はじめて、県の仕事をとりました。
K高校部室の階段の改修工事だそうでう。
監督の仕事も乗り気ではないのですが、やるしかないので、頭が痛いです。
部落に帰れば、副区長、民生委員、また地デジタル組合の立ち上げ等、
忙しくすごしています。
お身体を大事にがんばってください。プロローグ楽しみ読んでます。Kより
——————————————————————–

Kお兄ちゃんは 高校卒業後我が家に来ました。
会社組織になっていない大工(職人)の父の元で修行。
家族の一員として 私達4人兄弟はお兄ちゃんと呼んで喜んでいたけど
大変だったんだろうな?
お給料などなく わずかなお小遣い…文句も言わず年季明け 
建築士をとったお兄ちゃんがいたから…

茨城の里の父と母も きっとお兄ちゃんに 親方として親方の妻として
育ててもらえたと思います。本当にありがとう!!!

私もこれからが修行(自分育ち)だと思ってます。^^v

昨日の雪

お正月の新潟の天気予報は大雪。
予報は外れて雲の合間から青空が見え隠れ。

東京から来た妹に見せたかったなぁ…。
ちょっと大変な ^^;新潟を。
でも大丈夫。
去年は一人あくせくの雪かきも今年はこのように…心強い助っ人?が(笑)

昨日の雪は 恵みの雪で
降ってくれたおかげで 自宅の台所で ストーブの横で図面と見積三昧♪

と 今日が 事務所出勤仕事はじめ♪ 
事務所を訪ねてくれた 業者さん達(配管やさんに板金やさん塗装やさん) 
お友達とストーブ囲んでの一年の始まり。

今年も よろしく お願いいたします!!

現場終了まじか!!

現場はじめはお盆明け8月19日。

水回り(キッチン・お風呂・トイレ)を含む
建物中心部の和室(仏間)一室と
玄関廊下まわりをだけ残す大改築工事。

太陽発電・ガス発電・窓周りは内サッシ取り付け。

リフォームは何年も前から計画。
去年下話が持ち上がり今年春依頼。

そんな時 建築士の試験の話をしたので
試験が終わるのを
施主自ら図面も引いて 待ってくれた。

それなのに 試験結果は残念無念の夏^^;でした。

それをも忘れさせてくれたこの工事
追加工事のため・・・・・長引いて12月15日。

クリスマス10日前を密かに着工日と決めていたのを
施主さんの奥さんから気付かれて昨日笑われました。

着々と進む工事を4カ月、
施主さんと共に出来た事 本当に感謝です。

今日午後から大工の棟梁 最後の確認作業。

そこに 残クロスを届けてくれた内装(クロス)屋さん。

外講工事途中の建設やさん達と3時のお茶(一休み)時間。

仕事を始める前 施主さんの奥さんと時間を共に過ごした時
今回の現場は  
木工事・外壁工事・内装工事(クロス・カーテン・建具)
土木建設工事の自分が受けた業者部分は

顔のみえる工事にしようと思いました。

それは 何より出来上がって終わりではなく
そこまでの道のりをも大切な物語にしてくれる施主さんだと
とおもえたから…

建築は どちらかというと専門分野で奥が深い。
プロ意識が強い。そして不思議な連携作業です。
そこに 自分も含めて素人が立ち入るのは難しいし
迷惑になるからと遠目にしてしまいがちですが何より勉強でした。

そのことも含めて 
現場終了まじか!! はすご~くうれしくて、ちょっぴりさびしい。(笑)
なんともいえない気持。忘れたくない気持ちです。

12月15日 まっていたように雪が降りました。
 
素敵な知人が始めた料理教室開催初日参加で 
デコレートした(省エネ)生クリームケーキ!!
やっぱり つくりあげる過程を含めての 味奥深く な・に・よ・り。(笑)

秋にみぃつけもの。。。

posted in: うれし, たのし, 現場 | 0

8月に動き始めた(リフォーム)現場。

現場の記録をブログで…なんて
そんな余裕なしの毎日。

例年の暑さをおおいに上回るなか
現場の職人さんたち仕事人のプロ根性に脱帽。

予想以上の進み具合にわくわくドキドキの毎日
続いてます。

やっと半分来たというところで 
ふと 気付いたことひとつ。

じぶんのわくわく ドキドキの素。

いい空気が流れる魅力的な空間 

見えないところも 気持ちよく作られている。

出あがり=完成ではなくて

作られていく(仕事する場も)空間も含まれる。

 
住む人が住み続けられる。。。(思い出も含めて)

そういうことって大事だなぁ、と 思いました。
久しぶりに事務所で 図面?描いて?ます。^^;

アメリカからコメント

yapari keizoku ha chikara nari desune.

やっぱり 継続 は 力 なり ですね。

うれしいコメントが届きました。
(英語 苦手な私宛のコメントは…らしくて^^;
                超うれしい!!)

2年前からリフォーム工事に入っているお宅があります。

劇的ビッフォー・アフター並みに爆変ではなくて

痛んで気になるところの手直し作業で 

ひとつひとつ丁寧に 無理や無駄なく…

これが  いろいろな 気付き・学びになり 
住まうことや仕事に対しての道しるべになりそうです。

施主さんと業者(職人)さん いろんなことを教えられてます。

なにはともあれ
やっぱり 継続 は 力 なり ですね。^^V

写真は18年前に仕事をさせていただいたお宅。ラムダの外装。痛んだところ数か所

外装補修工事完了。

裏庭木も手入れされ始めてちょっと嬉しい!!

お盆前 玄関入口防滑フロア貼りも間に合いそうです。


yapari keizoku ha chikara nari desune.

日に日に成長しているね!


     出勤前に 娘と孫の宙SORAが立ち寄る。
     一昨日 あったばかりなのに…また 成長している?!(驚)V

     リフォーム工事の準備作業に取り掛かるんだよ!
     ばぁばも日に日に成長しなくては…

     依頼してくれた 素敵なご夫婦に
     『この工事で たくさん勉強してね。てるみさん』

     孫の宙の成長と競争です。。。

お借りした本

一週間前の金曜日に・・・お借りした本

あんまり素敵で
一週間借りててもいいかしらと・・・

本を手渡された場所は 
ご近所の 素敵なカフェ。

あんみつ屋カフェは 金・土曜日と
一週間のうちの二日オープンのお店。

そういえば・・・オープンして3週目
ご近所といいながら・・・カフェに通いつめている。

今日は金曜日 朝からこの本眺めながら 
良い本に出会いました。
ありがとうの連絡をとろうと思ったら以心伝心 
我事務所に立ち寄ってくれました。

自宅のお庭でお花を摘んで
カフェに届けてきたという彼女に提案。

午後からカフェで待ち合わせいいかしら。

ご近所に素敵な友達がいて
(自分では出合えない本の出会いや
 沢山の気付きをいただいてます。)

素敵なカフェが出来て
 
美味しいと評判のイタリアンレストランにも
先月 まちづかい会のメンバーと立ち寄り 

どこにでもあるような住宅地の中に
自然な形で溶け込んでいる店舗

そのほかにもいろいろな意味で 中学校や小学校の通り道。
豊かな気分をもたらしてくれてます。

身近に 木となり 花となりの 
住まいづくりの教材があちらこちらに。いいでしょう!!
と自慢したくなるご近所です。(笑)