ピクルス

三竹の叔父の家は 建ててから16年になります。 メーターモジュールの家で 小さな家ながら どの部屋も少し広く出来てます。 叔父が退職を機に 叔父叔母と二人で暮らす老後の家を新築。設計施工依頼の思いれある大切な家です。 手 … Continued

正直な家

 お世話になった方に お食事でもとお誘いしたら 「あまり 外で食べる習慣がないので 好かったら うち(家)でどうですか?」と 反対にご招待を受けてしまった。 夕飯時間は遠慮して 夕飯後にお茶とお喋りなどと…喜んで出かけて … Continued

変わらない?!

昨日 何年振りかで訪ねてくれた方が 「変わっていな~い~!!」 と   変わってないかな?変わってるような?・・・ 古くなっていくような?傷んできたような?・・・頭の中で横切ったetc 私の好きが変わっていない … Continued

5月15日三条祭

4月に入り 減築リフォームの取り壊しが入り その現場が終わると 水回り(浴室・脱衣洗面室・ダイニングキッチン)リフォーム工事と続き 5月の連休も気がつくと 終わっていた。。。(^^)V ? 慌てて 室内衣替え お祭り前に … Continued

紫陽花の名前は

紫陽花の名前は マリー・アントワネット 『お花屋さんに立ち寄ったらこの子がいたの!(笑)』と抱えてきてくれたお友達 これから雨が降ると また咲いていた桜が終わると思っていた矢先 桜色の紫陽花 みごとで 思わずパチリ。 息 … Continued

玄関先のお出迎え

この季節 我が家の玄関先に咲いて出迎えてくれる花は 沈丁花(じんちょうげ)科の 三椏 雪が消える頃 不思議な形の花芽がつき 待ち遠しい春を今か今かというように変化しながら 蜂の巣がぶら下がったような形になり 可愛らしい花 … Continued

ご褒美

ご褒美のごとく今年も咲いてくれました。 茨城から持ち帰った父母の大好きだった君子蘭。 3月(年度)末 なにかと片付け作業が続き これを乗り越えて 春が来る! と 自分自身に言い聞かせていたので ひとつ片づける度に 一人ご … Continued

ストーブと薪

3月の雪としては10年ぶりと新聞が伝えていた。 そのおかげかな?(笑) お土産に 薪をひと束抱えて Yさん(営業マン)来所。 『こんな薪 焚きたかった!』というのも 我がストーブで暖をとっている薪は現場の廃材。 釘がつい … Continued

月日振り返る頃

卒業式を終え 進路が決まり 入学式を待つこの時期は なぜだか 月日振り返る。 あんなことこんなことあったよね!! と ふと 身近なものに目を向けると 蕾がふくらんでたりと うれしい出来事もちらりほらり そして 忘れないよ … Continued

つくりあげる あれやこれや

春はまだかと心待ちの2月終わり 新築工事の引き渡し。 ? 3月の入り 居室の断熱のためのリフォーム 水回り トイレと浴室入れ替えリフォームと 現場が忙し騒がしの時に ? 事務所入り口工事( 歴代図面と書籍とカタログ整理) … Continued